12月のご案内

このクリスマスは、京都ギャラリーへプタゴンさんで開催されるクリスマス展に参加させて頂きます。とても素敵な京町屋をギャラリースペースにされた空間に素敵な作家さん方々との展覧会になるそうです。お近くにお越しの際にはご高覧宜しくお願い致します。

info@heptagonworks.com

カテゴリー: 日記 | コメントする

コマチさんでの展覧会ご高覧ありがとうございました。

2022年11月4日金曜、作品展としては終了致しました。沢山のお客様にご高覧頂き心より御礼申し上げます。コマチさんは11月30日まで営業なさっています。その間も作品は展示頂いています。お近くにお越しの際はご高覧どうぞ宜しくお願い致します。

2016’年コマチさんの展示風景です。色々な飾りつけを伺う度に工夫下さり作品を楽しんで展示下さいました。

カテゴリー: 日記 | コメントする

ご高覧宜しくお願い致します。

本日25日朝日新聞 夕刊紙「展覧会」欄 に掲載頂きます。夕方4時頃には朝日新聞社 さん運営サイト にもご紹介頂きます。コマチさんの展示の機会に幾度か朝日新聞社さんには掲載頂きました。その度、紙面をご覧になりコマチさんへお越し下さり、お客様になって下さいました。今回、最終の展覧会になりますが、お一人でも多くお越し下さりご高覧頂ければ幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

イベント-朝日マリオン・コム- (asahi-mullion.com)

カテゴリー: 日記 | コメントする

コマチさんでの出会いの数々

 コマチさんのお陰で、素敵な方々との出会いがありました。お客様のお年も少年の方から高年の方まで、お店にお越し下さいました。皆様の生活に私の版画を飾り楽しんで下さるお話を伺う度、作家として生かして頂ける実感を下さいました。

 先にお話しました前田由利先生にコマチさんが出会って下さった事で、前田先生の手がけられた三宮 レストラン ラ ターチさんに作品を飾り付けてくださったり、神戸夙川 パティスリー ポワリエさんが、包装紙に作品を起用下さる本当に有難いご縁を広げて下さりました。

カテゴリー: 日記 | コメントする

コマチさんの空間

コマチさんの空間を、設計施工計画なさったのが、御影で建築事務所をなさっている前田由利先生です。コマチさんの意向も先生の素敵なセンスに実現され、お店が始まりました。

カテゴリー: 日記 | コメントする

本日よりコマチさんでの個展がはじまります。

 2014年から、私の木版画作品を壁にかけて下さるコマチさんが、神戸東灘区住吉にopenされました。それは、8年間の歳月、私の作家としての活動を支えて下さいました。  今年残念な事ではありますが、閉店なさいます。最後の個展の機会になりますが、素敵なコマチさんの空間にどうぞ皆様お越し下さいませ。ご高覧宜しくお願い致します。

 出会いは2006年 九州大分県、由布院、空想の森美術館artegioさんでの展示をお心に留めて下さったのが始まり、その後、2013年4月奈良のFIELD NOTEさんでの展示にお越し下さり、芳名帳にメッセージを残して下さいました。同年7月銀座、シロタ画廊さんでの個展にお越し下さり、初めてお目に掛かりました。

カテゴリー: 日記 | コメントする

The last art exhibition at Komachi 2022′ 10/19-11/4

 沢山の愛情をかけて下さった、コマチさんの空間での最後の個展をさせて頂きます。コマチさんのご縁で作品に触れ、関心を持って下さったお客様の皆々様、心より感謝申し上げます。お忙しい日々をお過ごしかと思いますが、どうぞこの機会に、ご高覧頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
                                           竹﨑勝代
カテゴリー: 日記 | コメントする

10月のご案内

stars are twinkling in the sky 空には星がきらきらまたたいている ed 5
シートサイズ64cm×64cm 2021’

th65CWAJ現代版画展に入選させて頂きました。10.19-10.23 ヒルサイドフォーラムにて展示頂けます。お近くにお越しの際はご高覧宜しくお願い致します。オンラインギャラリーも25日-30日開かれます。重ねてご高覧お願い致します。 http://cwaj-gallery.jp

カテゴリー: 日記 | コメントする

Instagram を始めました

よろしくお願いいたします。
カテゴリー: 日記 | コメントする

明日、25日最終日です。

明日9月25にちまで、 奈良 FIELD NOTE さん、 長野安曇野 ギャルリー留歩(ルポ)さんでの版画の楽しみ展 が最終日となります。 お近くにお越しの際にはどうぞご高覧、よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 日記 | コメントする